新人ボーイ必見!デキるボーイの特徴

デキるボーイって、皆さんどんな感じの男性だと思いますか?

始めからデキるボーイとして入ってくるような新人さんを見る事はほとんどないので、大抵の場合は何も知らない所からスタートして、ある程度のポイントを押さえられるようになった時に、周りからの評価が「このボーイさんは仕事ができる」と思われるようになってくるわけですね。

そこで、新人ボーイさんやこれからボーイになりたいと考えている男性の方に、デキるボーイの特徴をお伝えしていきたいと思います。

 

デキるボーイの特徴は礼儀正しく、言葉遣いが丁寧

デキるボーイと思われるために、一番大切なのはコレです。
誰にでも礼儀正しくあって、言葉遣いが乱雑でなく、丁寧な雰囲気で話す事ができるという点ですね。

どの仕事でもそうかもしれませんが、この業界ではなかなかコレがスマートにできる男性が少なかったりします。
口調だけが「ですます」で丁寧だけれど、粗雑な雰囲気が出ていたり、振る舞いや仕草が雑だったりすると、傍から見ているとすぐ分かるわけですね。

誰にでもしっかりと“率先して”挨拶ができる、感謝や謝罪の言葉をキチンと言える、自分の意見をまっすぐ伝えず、おり合わせながら会話ができる、こういった点を押さえておけば、ボーイとしての評価も上がりますし、男性としての評価も上がるのでお勧めです。

 

清潔感があり、身なりがきちんとしているボーイは仕事もデキる

デキるボーイと直感的に判断される為には、「見た目がスマート」であることはマストです。

先に述べたような礼儀正しさや言葉遣いの丁寧さ、これがキッチリできていたとしても、見た目に清潔感がなかったり、身なりが整っていないような雰囲気が出ていると、どうしてか「この人大丈夫かな」といった印象を周囲に与えたりするんですよね。

実際、自分もこれで最初の頃に人から言われたことがあります。
折角頑張ってやってるのに、見た目を小奇麗で清潔にしとかないと勿体ないよとキャストさんからアドバイスを頂いて、そこを整えたら良い感じに褒めてもらえる事が増えたんです。

ちょっと崩して格好よさを求めるぐらいなら、小奇麗に整えている方が絶対に良いと思います。

 

デキるボーイは女の子をしっかりフォローできる

デキるボーイは、いかなる時も女の子のフォローがうまいものです。
むしろ、女の子のフォローが上手にできなければ、ボーイとして出世するのはハッキリいって厳しいです。→早く出世できるボーイの3つの特徴とは?

困っている女の子がいたらさりげなく話を聞いてみる、困っている子には率先して声をかける等、ボーイはキャストさんのモチベーションを保つことも仕事なので、これができると上からの評価もかなり上がります。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

投稿者: